認定NPO法人自然環境復元協会とのコラボ

ビルピット感応調査&春の小川プレーパークの緑化



新しい画像.png

 今年度は渋谷川周辺の住民の方に参加いただけるよう、facebook、twitterなどを活用した情報提供を実施しました。その結果、子どもと参加する人が現れ、参加者の年齢も40~50歳代が中心だったものが、30歳代が中心となってきました。
  川の歴史とともに、代々木公園が練兵場やワシントンハイツだったことなど街の歴史も学ぶことを通じて、未来の街がどんなものであって欲しいのかを志向することにつながってきていることがアンケート結果からも見られるようになりました。

 昨年は参加者が10名程度だったのですが、平均して20名を超えています。同時に、facebookの「いいね」が、150だったものが420を超え、HP訪問者も3倍になりました。
1711_ビルピット感応調査.jpg



新しい画像 (1).png


 ウオーキングと前後して、春の小川プレーパークに秋から冬にかけて花をつける植物を植えました。
この公園の外側は、休憩するタクシーなどが駐車されたり、時にはタクシーの運転手さんがタバコをがさっと捨てたりすることが続いており、子どもたちの遊ぶ環境を整えたいという問題がありました。
 そこで、花を植えればきれいな環境を保とうとするだろうという考えのもとに、活動しました。
これから来年の夏にかけて花々が次々と変わり万古に咲き乱れます。
訪れる予定の方は、お楽しみに!